公式facebook

先輩からのメッセージ

技術課の先輩より

先輩からのメッセージ 我が社では、受配電盤などの各種電気設備の設計から製造までの工程を一貫して自社で行っています。リピート品もありますが、お客様からの要望に対応し、喜んでいただけるようなものづくりを行っています。

 現在、私は小型UPS周辺盤の構造設計を行っています。構造設計は各種電気部品をひとつの箱に納めなければならず、最初は戸惑うこともありましたが、先輩方にご指導を頂きなが設計を行っております。苦労してCADで描いた図面が、実際に製品として組み上がったときは感動と喜びを感じます。時には上手くいかないこともありますが、苦労を喜びに換えて頑張っています。

 当社の強みのひとつとして設計から板金加工、組立、電気試験まで製品が完成するまでの一貫したシステムを持っていることが挙げられます。これにより、お客様からの要望にもスピーディに対応できます。また、ひとつの製品に対して各工程の様々な視点からこうしたらもっと良くなるのではないかという提案をお客様にしていくことも可能です。先輩方のように的確にこの強みを活かしていけるよう、日々勉強し、もっとお客様からも必要とされる三友マンになりたいと思います。

工作課の先輩より

先輩からのメッセージ 弊社は、配電盤(UPS盤、特殊盤)や制御盤(インバータ制御盤)などの設計、製作を行っています。その中で私の担当部署はUPS盤を組立しております。UPS盤は、無停電電源装置と呼ばれるもので、停電が起きた時にバッテリーに貯めていた電気を制御して供給するものです。私の主な仕事内容は、完成した盤のチェックとその出荷段取りです。簡単なように思うかもしれないですが、とても責任のある仕事です。どちらも一つ間違えば、お客様からの苦情に関わってくるからです。チェック作業は、図面通りに組立てられているか、取付のネジが締まっているか、構造的におかしくないか等の確認を行います。この三つをベースにチェックを行い、日々品質向上に努めています。この品質向上の為に必要なのは、日々の"気づき"だと思います。何かいつもと違うなと、違和感を感じた時は特に気を付けて見る様にします。中には錯覚の時もありますので、その都度、資料や上司、また組立をした作業者に聞いて確認をするようにします。

 この様に、私の仕事は日々上司や先輩方それと作業者の方々に支えられて成り立っています。今後も皆さんに協力していただき、品質の高い製品を送り出せるように努力していきたいと思います。